ウザがられないために

こんにちは、衣川です。

 

 

あなたは、
まわりのみんなから好かれて
毎日充実した楽しい生活を
送りたいと思いませんか?

 

 

しかし、あなたが
普段話す内容で
人に好かれるか嫌われるかは
決まってきます。

 

 

 

今回は、人に嫌われないために
大事なことをお話しようと思います。

 

 

これを知らずにいると
あなたはいつの間にか
友達から距離を
置かれるようになり、

 

女子からは
「○○君ってウザくない?」と
陰口を叩かれるようになり、

 

当然モテることもなく
むなしく非リア生活を
過ごすことになってしまいます。

 

 

 

今回話す内容を
意識してもらえれば、
あなたの印象はガラリと変わり、

 

 

「○○君と話してると落ち着く」
「また話したいな」と
思わわれるようになるでしょう。

 

 

さて、では本題に入ります。

 

 

僕の友達に『小林君』という
人がいます。

 

 

小林君は、誰にでも気さくに
話しかけられる人で、
一見友達が多いように見えます。

 

しかし小林君はあまり
まわりから評判がよくありません。

 

 

というのも、
小林君は一方的に
自分の話ばかりするのです。

 

しかもほとんどが
自分アピールです。

 

 

「この前女の子に
ライン交換しようって
言われちゃってさ〜」

 

 

「今回のテスト余裕で
70点超えたわww
こんなのできない奴いるの?」

 

 

男は基本的に
自慢話が好きなので
ある程度は仕方ないと思います。

 

 

でもやっぱり、
自慢話ばっかり
ペラペラペラペラしゃべられると
いい気はしないですよね。

 

 

自慢話をするなとは言いません。
別に少しぐらいはいいと思います。

 

 

ただ、少なくとも
まわりを馬鹿にしたり、
見下した態度をとるのは
やめるべきです。

 

 

まわりを下げて
自分を相対的に上げようと
するのは最悪のパターンです。

 

 

今回のポイントは2つ。
・自慢話をしすぎないようにする。
・まわりや話し相手を馬鹿にしない。

 

 

話していてついうっかり
自慢話をしてしまったら、
「おっと、いけない」と思って
さっさと別の話にしましょう。

 

 

 

では具体的に、
どんな話をしていけば
まわりから好感を持たれるでしょうか。

 

 

それに関しては、
別途マニュアルを用意しています。

 

 

人に好かれる方法、
嫌われない方法について
詳しくまとめたPDFマニュアルを
作りました。

 

 

それを現在公開中なので
こちらからぜひ受け取ってください。

 

 

 

 

 

 

それでは、今回はここまで。

 

 

 

ライター