真面目キャラを抜け出したいなら

「暑いな〜」
「うん・・・おでんが食べたくなるよね」
「・・・えっ?」

 

 

「えっ?」じゃないよ全く・・・
ボケたんだからツッコんでくれよ・・・

 

 

何故か『真面目キャラ』だと思われ、
たまにボケてみると
『???』という雰囲気になってしまう

 

 

誰かツッコんでくれよ!笑ってくれよ!

 

 

 

どうも、衣川キヨスケです。

 

 

今回は『真面目キャラをブチ壊す方法』を話したいと思います。

 

 

真面目キャラが定着してしまうと、
なかなかそのイメージを変えることが
難しくなってしまい、

 

『つまらない人』
『一緒にいても面白くない人』
『話してて退屈な人』
として扱われ、

 

 

なかなか友達と打ち解けられず、
仲良くなるのにも時間がかかってしまいます。

 

 

それどころか、
『何を考えてるのかわからない』
『不気味』だと思われ、

 

 

人が寄ってこなくなってしまうかもしれません。

 

 

逆に、真面目キャラを脱出して
『冗談も通じるユーモアのある人』として
認識されれば、

 

 

友達を増やすのは10倍簡単になります。

 

 

笑いの通じる人は
本当に好かれやすいです。

 

 

ボケたりツッコんだり出来る人は
まわりに人が集まります。

 

 

いつも楽しく笑いが絶えない
生活でがきるようになります。

 

 

楽しい人は、
女子にもモテます。

 

 

接しやすい雰囲気が出ているので、
女子も気軽に話しかけて
くるようになります。

 

 

『真面目キャラ』というのはとてつもなく損なのです。

 

 

『真面目』というと聞こえはいいですが
友達になりたいタイプとは程遠い存在です。

 

 

そもそも別に大して真面目じゃないのに真面目だと言われる。

 

内心はしゃぎたくてしょうがないのに、
おとなしいキャラが定着してしまっている。

 

 

そういう人は、
絶対に真面目キャラを抜け出すべきです。

 

 

 

一度こうなってしまうと、抜け出すのが難しいですよね。

 

 

キャラを変えようと無理しようものなら
あなたはみんなから「変な奴だ」「気持ち悪い」と
思われてしまうかもしれません。

 

 

冗談を言って笑いをとっている人はたくさんいるのに
何故自分が冗談を言うと通じないのでしょうか。

 

 

 

少し考えれば分かりますが、
冗談を言うようなキャラだと思われてないからですよね。

 

 

具体的にどういうキャラかと言うと
・無愛想
・暗い
・堅い
・リアクションが薄い

 

 

こういう人はそもそも、
「笑いの通じない人」だと思われがちです。

 

 

笑いが通じない人=笑いに興味の無い人

 

そう思われています。

 

そんな人が突然冗談を言い出したら
「???」となってしまいます。

 

 

 

まずは、笑いの通じる人だと
思われないといけません。

 

 

どうすればいいか。

 

 

 

簡単すぎてビックリしますよ。

 

 

 

笑えばいいんです。

 

 

 

 

誰かが面白いことを言ったら笑う。

 

これだけでいいんです。

 

 

よく笑う人は
『ネタが通じる人』だと認識されます。

 

 

笑いましょう!
できれば大げさに。

 

 

あんまり面白くなくても笑いましょう。
ニコニコしてるだけでも効果があります。

 

 

接しやすいオーラが出るようになります。

 

 

まずは、これがファーストステップです

 

 

なんか、ムスっとしてる人多いんですよ。
いいんです、笑っても。

 

 

「なにアイツ笑ってんの?キモッ」なんて思う人は
一部のクズだけです。
気にする必要はありません。

 

 

笑っていれば、ネタを言った人も
嬉しいと思います。

 

 

どんどん笑って楽しんでいきましょう!

 

 

真面目キャラというイメージが
少しづつ薄れていきますよ。

 

 

お疲れ様でした。

 

今日も読んでいただき
ありがとうございました。

 

 

ライター