こんにちは、衣川です。

 

 

あなたは人見知りですか?
僕は元人見知りです。

 

 

・話すとき相手と目を合わせられない
・話しかけるべきか悩む
・集団の会話の中に入れない
・話すだけで緊張する
・知り合いとすれ違ったら目をそらす

 

昔の僕はこんな状態でした。

 

 

人見知りすぎて
まともに人と話せなくなってしまうと
なかなか人と仲良くなれません。

 

そうならないための
心構えをお話ししょう。

 

 

この心構えを
知っておくことで、
あなたは極度に緊張して
しまうことがなくなり、

 

初対面の人が相手でも平常心を持って
接することができるようになります。

 

 

「またうまく話せなかった・・・」と
落ち込むこともなくなります。

 

 

そのために、
今回お話しする内容は
しっかり頭に入れておいてください。

 

 

---------------------------

 

人見知りになってしまう
原因の一つは、劣等感です。

 

 

自分が人見知りだと、
初対面だろうと誰にでも気さくに
話しかけられる人を見て

 

「あの人はすごいなぁ」
「それに比べて自分は…」
なんて思ってしまいがちです。

 

 

しかし、そのように
自己嫌悪に陥ってしまうことは、
人見知り・内気な性格を
悪化させてしまう原因になります。

 

 

もう少しだけ、
自分に自信を持ってみましょう。

 

 

あなたは、自分が思っているほど
ダメ人間ではないんです。

 

 

実は驚くべきことに、
日本人の大半は人見知りです。

 

 

初対面でも全く気にせず話せる人は
全体で見るとわずかなのです。

 

つまりそういう人は特殊なのです。

 

 

そういう特殊な人を見て、
「あれが普通なんだ」と
思ってはいけません。

 

 

初対面の人が相手だと
うまく話せないのは
当たり前のことなんです。

 

 

仲良くない人とは
あんまり話せないけど
仲のいい人が相手なら割と
話せるというのは、当然です。

 

 

あなただけで
ダメダメなわけではありません。

 

日本人なんてみんな
そんなもんです。

 

欧米人はやたらフレンドリーですけどw

 

 

とにかく、
『普通レベルは意外と低い』
ということを頭にいれておきましょう。

 

普段ペラペラしゃべっている人でも
初対面の人の前では
おとなしくなるなんてことも
よくあることです。

 

 

人見知りであることを
気にしすぎないことが大事です。

 

 

これが、人見知りを
改善していくための
第一ステップです。

 

 

あなたはおそらく、
自分のことを過小評価して
しまっています。

 

 

自分はダメなヤツだと
思い込んでしまっています。

 

 

もっと自信を持つべきです。

 

 

自分に自信をつけていくことで、
みるみるうちに人見知り・内気な性格は
改善されていきます。

 

 

しかし、
「自分に自信を持て」と言われても
どうすればいいか分からないと思います。

 

どうやったら自信を
持つことができるようになるのか、
誰も教えてくれません。

 

 

そこで今回僕は、
自信を持つことに特化した
マニュアルをPDFにまとめました。

 

 

このマニュアルを受け取れば、
どんなにネガティブな人でも、
卑屈な人でも、
なんの取り得も無い人でも

 

自分に自信を持つことが
できるようになります。

 

 

自信を持つことができれば、
大きな声でハキハキと、
堂々と話せるようになります。

 

緊張したりキョドったり
しなくなります。

 

人に話しかけるのが
怖くなくなって、
明るくてフレンドリーになれます。

 

 

自信をつけるための
PDFマニュアルを受け取るには
まず、下のリンクをクリックしてください。

 

 

ライター